吾峠呼世晴の読み方と本名は?出身や年収と高校学歴や素顔も

鬼滅の刃完結で作者が注目

大ヒット漫画「鬼滅の刃(きめつのやいば)」が、5月18日に第205話で完結となりました。

2016年2月から「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートし、4年3カ月で幕を下ろすこととなりました。

コミックスの累計発行部数が6000万部を突破するほどのブレイク中ですが、最終回を迎えることになります。

「鬼滅の刃」は、主人公・竈門炭治郎が家族を鬼に殺され、凶暴な鬼に変化した妹を助けるために鬼の討伐へ旅立つストーリーです。

2019年に放送されたアニメで人気に火が付き、漫画の売り上げも急増します。

そんな大ヒット漫画の完結とあって注目されているのが作者・五峠呼世晴さんです。

「鬼滅の刃」はJUMPでは初連載だったのにも関わらずいきなりブレイクし、アニメ化・映画化まで叶えた注目の漫画家さん。

今回はその五峠呼世晴さんの謎に迫っていきたいと思います!

続きを読む

吾峠呼世晴の読み方と本名は?

吾峠呼世晴ってかなり難しい読み方ですよね。

調べてみると、「ごとうげ こよはる」と読むそうです!

もちろんペンネームだと思いますが、本名についての情報は一切ありませんでした。

ちなみに吾峠呼世晴さんの性別は女性だそうです!

字の書き方が女性っぽいという意見が多く、以前から噂になっていました。

2020年4月30日発売の文春オンラインにて、ジャンプ関係者が「実は作者は女性です。」と暴露していました。

丸文字感が女性らしいと言われていたので、ファンの間ではわかってたよ!という意見が多かったようです。

続きを読む

吾峠呼世晴の経歴wikiプロフィール

  • 生年月日 :1989年5月5日(31歳)
  • 出身地  :福岡県
  • 活動期間 :2014年~

吾峠呼世晴さんは24歳の時に読切「過狩り狩り」を初投稿し、第70回JUMPトレジャー新人漫画賞佳作に入選します。

この「過狩り狩り」をベースに描いた『鬼滅の刃』がアニメ化をきっかけに大ヒットとなります。

自画像を「眼鏡をかけたワニ」としてよくコミックスなどで描かれています。

そのことから、ファンの間で「ワニ先生」と呼ばれているそうです!

好きな漫画は『ジョジョの奇妙な冒険』『クレヨンしんちゃん』などジャンルを問わないそうで、ミュージシャン・平沢進の大ファンでもあります!

続きを読む

吾峠呼世晴の年収月収はいくら?

五峠呼世晴さんの年収は具体的には明かされていませんが、印税は相当な額でしょう。

印税が10%だと仮定すると、420円のコミックスが1巻売れるごとに42円入りますね。

「鬼滅の刃」のコミックス価格は税金を含めて475円なので、仮に印税10%だとすると47円入ります。

累計発行部数が6000万部を超えているので、6000万部×47円=・・・・・なんと282億円!!!5%だとしても141億円もの印税が手に入ります。

とてつもない額が印税として入っていることになりますね。さらにアニメ化や映画化の収益、グッズ販売もあるのでかなりの収入を得ているのではないでしょうか。

続きを読む

吾峠呼世晴の素顔画像写真はどこ?

吾峠呼世晴さんの素顔がとても気になりますが、画像は公表されていないようです。

自画像にはメガネをかけたワニで、その理由は「読者に食らいついて離れないように」という思いからだとか。

素顔もメガネをかけているのかもしれませんね!

漫画家さんはほとんどの方がメディアにも露出せず、顔画像を公開している人は少ないですよね。

漫画の世界観を崩さない意味もあるのでしょう。

続きを読む

吾峠呼世晴の学歴中学高校はどこ?

吾峠呼世晴さんは福岡県出身だということがわかっていますが、学歴などの情報は一切ありませんでした。

漫画化としてデビューしたときはまだ福岡にいましたが、現在は上京しているようですね。

続きを読む

吾峠呼世晴の読み方と本名は?出身や年収と高校学歴や素顔もまとめ

今回は大ヒット漫画「鬼滅の刃」作者の五峠呼世晴さんについて調べてみました!

注目度の高い漫画家さんですが、まだ謎が多く、素顔も明かされていません。

鬼滅の刃をきっかけに先生のファンになった人も多いと思います。

今年は映画も公開される予定ですし、最終回を迎えてもまだまだ注目されることでしょう!